心霊スポット系 : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

米里の家を焼いた男


298 :本当にあった怖い名無し:2013/12/18(水) 11:20:38.45 ID:4jtbXFj/0
札幌で有名だった心霊スポット『米里の家』って知ってる人いる?
火事で焼けたんだけど、詳しい話知ってるからもし興味ある人がいたら書く。

樹海の人影


学生の頃、一人友達が車を持っててよく深夜にあても無くドライブしてたんです。
横浜や都心や色々行きましたが、よく心霊スポットなんかにも行ってました。

いつも野郎4~5人で行ってたんですが、
その中に一人ちょっと霊感といいますか感じやすい友達がいました。
普通にドライブしていてもその友達が嫌な感じがすると言うと、
決まってその先にお墓があったり道路に花が飾ってあったりしました。

ある夜みんなで深夜に樹海に行ってみようという話になりました。

樹海に近づくに連れその霊感(?)が強い友達の口数が減り、
とうとう気分を悪くしてしまいました。

仙台坂の母子幽霊


昔、麻布の仙台坂というところに住んでいたことがある。

大使館や寺があちこちにある、静かな町だ。
俺が住んでいたのは、麻布の谷間に沈むようにある墓場のそばの、
じめじめした小さなアパートだった。

ある日、会社に何日か泊まり込んで仕事をしていた俺は、
久しぶりに終電でアパートに帰った。
家に入ろうとして、アパートの鍵を会社に忘れたことに気がついた。
今から友人のところに行くのも迷惑だし、ホテルに泊まるほどの持ち合わせもない。
なにより俺は疲れていた。
部屋の前に駐めてあるバイクのカバーをはがすと、俺はその中にもぐり込んだ。
キャンプ好きな俺は、野宿には慣れていた。
コンクリートは野山の土に比べれば堅かったが、
とりあえず体を伸ばすだけのスペースはあった。
隣の住人が見たら仰天するかもしれないが、その時はその時だ。

福岡の十三佛に行ったら


五年前の話

専門学校時代、福岡、熊本、佐賀の心霊スポットに行きまくってた頃の話だ。
犬鳴は行った事ないけど。

んで、福岡県の広川ってとこに十三仏って場所があって、
かなり曰く付きらしく、友達と五人でいってみた。

十三仏の事を教えてくれた友達からは「絶対いかんほうがいい!!」
とうるさく言われたけど、そんなの関係ねぇ!!と怖いものみたさで突撃したんだ。

宮城県、牧山トンネルにて


数年前に俺が体験したんだけどさ

友達、俺含め5人で宮城にある牧山トンネルってとこいったのよ
まぁその友達たちも俺も、こういうの大好きな人間だから
めっちゃテンション上がってた

その時は確か午前3時ぐらいだったかな
一人がふざけて上半身裸になり特攻して俺ら大笑い
そいつ絶叫あげてトンネルの多分奥か中央くらいまでいったんだけど
いきなりピタッと絶叫止まったんだよね

滝不動で祟られたみたい


先月の話

俺のクラスメートにSって奴がいる。
そいつがいきなり

「お前、霊媒師とか詳しい?」

と訊ねてきた。「なんだよ?急に」と訝しがると、
彼は神妙な面向きで話しはじめた。
なんでも彼は、この冬休み中先輩に連れ出され「滝不動」に行ってきたと言う。

「滝不動」というのは俺たちの住む山形県ではかなり有名な心霊スポットで、
昔 孫を猫可愛がりしていたお婆さんが居て、
その日も孫をおぶって野良作業をしていたが、
誤って持っていた鎌を背負ってる孫の首に突き刺してしまい、死なせてしまった。
そして、お婆さんは大事な孫を殺してしまった罪悪感と悲しみから世をはかなみ、
その地元の霊場である「滝不動」で首を吊り自らの命を絶ってしまった。
以来 その場を遊び半分で訪れた者にはその老婆の呪いが降り掛かるという
曰く付きの場所。

犬鳴峠から憑いてきたみたいよ


福岡の旧犬鳴きトンネルに行ったときの話

大学のサークルの知り合い4人(I・O・M・俺)で麻雀やって遊んでたんだけど、
Iが「そういや夏休みどこにも行ってねぇし肝試し行こうぜwww」って言い出した。
みんな暇してたし調度いいんじゃね?
みたいな感じでとりあえずトライアルで懐中電灯購入。
最初はグダグタして
「どこいくよ」「なんかいい場所ないの」みたいな感じだったんだけど

「ここは定番の犬鳴きだろ」

ということで犬鳴きトンネルに決定。

慰霊の森が近づくにつれ


慰霊の森

岩手県にある慰霊の森。昔飛行機の墜落事故があり、
それ以降心霊スポットとしても有名である。

俺の先輩が体験した話。

その人は、友人達と集まって飲んでいたそうだ。
しばらくすると夏だったせいか当然のように怖い話が始まり、
場を盛り上げていった。
友人の一人が「肝試しにいかないか?」と提案し、
皆、怖い怖いと言いながらも行くことに決まった。
行き先はもちろん慰霊の森。

ヤバイ!!今からあの箱、元に戻してくる!!


友人の先輩の話

7年前の話だが
友人の地元近くに有名な心霊スポットがあって
友人の先輩(A)とその先輩の友人(B)が興味本位で深夜に忍びこんだんだ
その二人は心霊系を信じてはいるが、何かあっても気にしない二人で
よく心霊スポットに突撃していた

そこは、地元でも有名で確か武家屋敷とか武者屋敷と呼ばれている
(友人はボケ屋敷って言ってた気がするが連絡つかんから確認できない)
その奥には箱があって絶対に中を見ることは愚か触ってもいけない
と言われているらしく、その中身を確認しに行くのが目的だったらしい

錦ヶ浦に抜けるトンネルにて


俺がガチで体験した話ね。
5年前、会社の異動でさ、埼玉から熱海に転勤になったんだよ。
熱海なんか行ったことないからさ、ワクワクしたね。
なんだかんだで日本有数の温泉街だし
タダみたいな寮費で住めるのか~みたいな。
(実際は大したことなかったんだが)

んで、熱海に到着してすぐ会社に行って挨拶した。
しばらく仕事の話をしてたんだが、
会社のお偉いさんが「今日は寮で休んでいいよ」と言ってくれたんで、
夕方まで町を散策してた。
で、寮に帰ってきたんだけど、気分が高揚しててさ。
おまけに会社の人が「熱海の夜景は綺麗だよ」なんて言うもんだから、
探索がてらドライブに繰り出したんだよ。

夜の11時くらい。

石北本線、常紋トンネルにて


以前・・・と言っても10年以上前の話ですが、
現役バリバリの鉄チャンだった頃の実体験です

北海道の北東地域、オホーツク海に面した街、
網走から夜行列車に乗って札幌へ向かう途中でした
ご存じの方も多いでしょうが、タコ部屋と称する強制労働従事者により敷設された
石北本線という路線があり
その中でも常呂地域と紋別地域を結び山を越える常紋峠という難所がありました
ここはとにかく陰惨な話には事欠かない凄いところでして、
日中はそこで撮影したのですが
人気のない山の中で常に視線を感じるという思い出すのも嫌な場所でした
ちなみに私は霊感と呼ばれる感覚が一切ありません

お札の家で祟られて


2年程前の話ですが、つい最近完結した話があるので書いていこうと思います。
長くなりそうで申し訳ないのですが、霊感0の自分が唯一味わった霊体験です。

広島県F市某町、地元の人間なら誰もが知る有名なスポットがある。
「お札の家」と呼ばれたその場所には、名前通り無数のお札が貼られた家がある。

他の噂ばかりのスポットとは違い、ソコを訪れた大学の友人はほぼ全員が不思議な
体験をしたという。
普段霊感のない人にも見えるらしい。


坪野鉱泉の帰り道


私の友人が数年前に坪野鉱泉に肝試しに行ったそうです。
そのときのメンバーは彼と彼の友人4人と彼の兄の計6名だったそうです。

彼らは坪野まで車2台で行って、廃墟を数時間探索したのですが
はっきりいってナンも怖くなくて「つまらんにかー」といいながら
帰途につこうとしたそうです。

で、私のその友人の兄とその友人二人が乗った車が先に出たそうです。
遅れて私の友人が運転する車がでました。

犬鳴峠で待ち合わせ


犬鳴き峠をごぞんじですか?
作り話しようと思ってたらずっと忘れてた事を思い出しました。
正直あんまり恐くないです。というか実際の出来事はそんなもので、、。

当時学生だった私はAという友達とよく放課後に残っては
下らないダベリを繰り返してました。
部活なんか入ってなかったので。

まぁ、私もAも恐い話が好きなほうで、
よく恐い話を仕入れてきては楽しんでいました。
たまに女子も入ってきてキャーキャー言いながら
放課後の夕暮れの時を過ごしたものです。

噂のトンネル


自分の体験した話書きます。

連投になるし、長いけど付き合ってくれ。

誰も死んでないし、体験した私も友人も元気で生きてます。

去年夏くらいに、有名な心霊トンネルに行った。


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク