2014年10月 : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

【百物語 第六十六話】頭を撫でる


あまり霊的な経験などない私が唯一体験した不思議な話です。

ある日ご近所で急な葬式が入りまして。
家の地域は組合員として通夜も告別式も出るのが決まりになっていて。
通夜の前日には集会所に集まってそれぞれの役割を決めなくちゃならないんですね。
なので一軒葬式が入るとそりゃ大変なんですが。

【百物語 第六十五話】黒い塊


曾祖母に会いに、曾祖母がいる介護施設へ行きました。

久々に会うのでとても喜んでいました。そんな中施設の中に気になるものがありました。それは…通気口の穴があり、その周りに黒くただれた塊?の様なものがありました。最初は気にならなっかたのですが、よくみると血に見えたんですが「まさかな」と思い、曾祖父に手を振りながら帰りました。
家に帰ってからしばらくあの塊が何なのかと気になりました。

【投稿】宝探し


…おい。お前らは宝探しって、好きか?…違ぇよ。探すほうじゃねえ。…隠すほうだ。俺は神社の出だからあんまりそういうのはやってないんだけどな。

【百物語 第六十四話】滝


今から5~6年前ぐらい、会社の先輩と2ケツでツーリングに行った時の話です。

ツーリングに出掛けたのは夏の終わり頃、日中は汗ばむが、陽が暮れると肌寒くなるぐらいの時期でした。

【百物語 第六十三話】十字路


夏の話

通ってた高校の近辺に見晴らしが良い場所なのに毎日のように事故が多発していた十字路がありました。
歩行者が巻き込まれるようなのは無いけど、どれも車同士がぶつかるといったものばかり。奇跡的に亡くなった人はおらず、その原因をなんとなく私は見ていた。


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク