神隠し譚 : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

神隠し譚


うちの昭和7年生まれのばあさんの、さらにばあさんが子どもの頃の事だから、
明治か江戸時代??かもしれない話。
それがわが家に伝わってきたのを書いてみる。

そのばあさんが12歳ぐらいのときに神隠しにあった。
当時は里子に出されたり人買いに売られたりなんてこともあったそうだが、
そういう親が事情を知っていて、いなくなったのではなく本物の神隠し。

夕方、赤子の弟の子守をしながら裏をぶらついていたと思ったら、
いつのまにかいなくなって、赤ん坊だけがおんぶ紐といっしょに草の上で泣いていた。
集落の若い者大勢が出て探したが見つからない。
そのうち夜になって、街灯もない頃だから明日の夜明けからまた探そうということになった。

そうしたら当時のじいさん(俺から見れもはや遠い先祖)が、女の子の神隠しは、
神おろしの憑坐(よりまし:
神霊がよりつく人間)にしようとしてさらっていった場合が多い。憑坐の手順には普段使ってる櫛が必要で、さらっていった者か術をかけられた本人が取りにくることがある。
だから櫛を隠しておけば、目的が果たせなくなって子供が返されることもあると言って、
箱に入れて自分が寝ている納戸に持っていった。

それからじいさんは「本当はネズミがいいんだが時間がない」と言いながら、
大きなガマを捕まえてきて、鎌の先で腹を割き、内蔵を櫛にまんべんなく塗りつけた。
同時にアワかなにかの実をぱらぱらふりかけた。

その晩、じいさんが櫛の箱を枕元に置いて寝ていると、なにかがやってきた気配がある。
じいさんは起きていたんだが、体が動かないし、叫ぼうとしても声も出ない。
そのときに笹みたいな匂いが強くしたそうだ。
何かかなり大きな妖物がきている圧迫感がある。

妖物は枕のすぐ上にある櫛箱に手をかけたようだが、
ビーンと弾く音がして、さらにパシッと叩きつけられたような固い音がする。
そして「けがれ…」という咳が言葉になったような声がして、気配が消えた。
しばらくじっとしていたら体が動くようになったんで、明かりをともしてみると、
櫛が箱から出て床に落ちており、櫛の歯がばらばらに折れていたそうだ。

で、ばあさんは、昼前に集落の氏神の森から歩いて出てくるところを見つかった。
本人にさらわれていた間の話を聞いてみても、まったく要領を得ない。
木の葉がゴーッと鳴って目の前が白くなり、立っていられなくなってうずくまると、
背中の赤子がまだしゃべれないはずなのに「か・し・こ・み」と一語ずつはっきりと声に出した。
さっと太い腕でかつがれた感じがして、そのあとは貝の裏側のように虹色にきらきら光る場所でずっと寝ていた。
まぶしくて目を覚ますと、鎮守の森の入り口のあたりにいたんで家に戻ろうとしたと言う。

まあこれだけなんだけど。



【引用元:ほんのりと怖い話スレ その90

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2014年03月08日 18:54:47

    日本むかし話し風ですね。
    神隠しにあっても無事に戻れて良かった 良かった!
    おじいさんの知識と云うか 機転が素晴らしかったです。
  2. 怖い名無しさん 2014年03月08日 19:09:04

    やっぱり生き物の臓物やオシッコ(汚くてごめんなさい)って
    魔除けになるんですね(-_-;)
    人間が気持ち悪いとか汚いって思うものは
    やっぱり人にあらず者にも嫌なものなんてなんだか不思議
  3. 怖い名無しさん 2014年03月09日 21:47:28

    神クラスには効いても邪悪なものには効かないだろ
    むしろ引き寄せるんじゃないの
  4. 怖い名無しさん 2014年04月09日 14:29:42

    文章下手すぎ
  5. 名無し 2014年05月17日 18:24:13

    「文章下手すぎ」…そんな事しか言えないなら読むなよ

    とても興味深い話でした
    怖いけど妖怪や神霊とか好きなのでサクサク読めましたよ
  6. 怖い名無しさん 2014年05月17日 20:17:33

    4は釣りだろw
    俺は酷い文章には結構辛辣なコメント入れる事もあるけど
    この文章は上手く纏まっているよ。
    街灯もちゃんと変換されているし。(結構多いのは「街頭」)

    前に他の怪談纏めサイトで『この人、文を書きなれているし、表現が
    詩的で良い文章だな~』って怪談があったけど、コメントで叩きまくっている
    奴が居たなー。
    もしかしたら同類なんじゃ無いの?
  7. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2014年05月21日 04:51:20

    怖い話は苦手なんだけど、こういう民話とか神様のお話は何故か怖くなくて読めるんだよね
  8. 怖い名無しさん 2014年06月25日 01:40:30

    「生きた怪談」と言った感じで良いですね。
    とても好きです。
  9. 怖い名無しさん 2014年07月28日 13:57:47

    生っぽくていいなぁ。
  10. 怖い名無しさん 2014年08月10日 20:25:08

    年をとったら
    こんな知恵を持つおじいさんになりたいものだ。
  11. 怖い名無しさん 2016年08月17日 21:51:28

    つまり櫛を取りに来て見つけたはいいがけがれまくってたので
    ぶちキレて破壊して帰っていったって事か?


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク