立てかけてあった人形 : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

立てかけてあった人形


高校時代の話。

当時親父が猟銃を趣味でやっており、猟犬を飼っていた。
小学生の時離婚し、母親に引き取られて別居していたんだが
ちょくちょく親父の所に行き俺もキジ撃ちや猪狩りに参加していた。
猟犬を飼っているプレハブは中々立派で、
簡素なドッグランも併設しそこそこ広かったんだが
親父は掃除や片付けが苦手というか全く出来ない人種だったので
小遣いを貰って掃除や糞の始末をするのが俺の役目だった。
その掃除中起った出来事。

いつもの様にプレハブ内の糞を片付けていたら、
隅の壁に25~30㎝ぐらいの人形が立てかけてあった。
リカちゃん人形っぽいのをイメージして貰えばいいか。
くすんだ赤い服でみすぼらしい人形だったが、
犬の玩具かと思い特に気にも留めず作業を続けた。
それでその人形をどかして掃き掃除し様とした時、
こちらを向いていた人形がクルッと壁側に向き直り、
そのまま横歩き?でカサカサッとすごい速さで
犬が休む時に使う小さな小屋に入り込んだ。

俺は呆然とそれを見ているも頭の中はパニック状態。
少しの間動けないでいたが、ハッとしてドッグランに放していた犬達を呼んだ。
例え犬でも猟犬であり、一人よりは心強いと思ったから。
目だけはその小屋から離さず、犬に小屋を調べる様指示したが、
犬達は警戒している様子はなく、??という感じで俺の横から動いてくれない。
その小屋は屋根部分が取れる仕組みだったから、
勇気を出し思い切って剥いでみたところ中には何も居なかった。

ただ、屋根を持った時に『あぴ』という人間の発音だけハッキリ聞こえた。
とにかく掃除だけ済ませ、親父が仕事から帰るのを待ち、
件の人形を犬にあげたか聞いたが
そんな物は知らんと言われ、話も信じて貰えなかった。

人形ではないとしたら、小人や妖精の類だったんだろうか?
嫌な感じこそしなかったものの、とにかく怖かった。




【引用元:
ほんのりと怖い話スレ その90

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2014年01月18日 10:33:10

    持った屋根の裏に引っ付いて隠れてたら怖くね?
  2. 怖い怖い名無し 2014年01月19日 05:30:57

    屋根持った時にペチャンコにしちゃったんじゃあ・・
  3. 怖い名無しさん 2014年01月19日 16:57:29

    コワ!!自分だったらそんな勇気ないわー。
  4. 怖い名無しさん 2014年02月07日 22:27:00

    恐怖の焼売かよw
  5. 怖い名無しさん 2014年06月24日 22:02:50

    お父様には何らかの精神疾患があると思われ、遺伝により投稿者にも幻覚などの症状があるのでは?と思わされる内容です。
  6. ムラムラします。 2015年02月11日 01:04:51

    あぴ がかわいかった。
  7. 俺の名前を言ってみろ 2015年06月20日 19:08:09

    スマートドールじゃねーの
    俺欲しいんだよね


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク