三島-新富士の間 : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

三島-新富士の間


JRが国鉄だった時代に、三島-新富士の間にだけ起きる怪現象があったらしい。
鉄道の怖い話、みたいな本で読んだと思う。

確かこんな話だった。


新幹線に乗った男が、トイレで席を離れ、自分の車両に戻ろうとしたら
ガラガラだった筈の車両が満席、通路まで人だらけ。
自分の席にも誰か座っちゃってる。
どこにも停車してないのに、どうなってんだ?

訳が分からないまま、落ち着こうと煙草を1本吸って戻ったら
車両は元通りのガラガラ。この間、どこにも停車してない。

車掌にこの事を訴えたら
「またですか…列車が新富士と三島の間を通過する時に限って、たまにあるんですよ。
 私の乗車した時に起きたのは初めてですがね」
と渋い顔で答えられた

…という話。
理由も分からない怪異だけに、すごく印象に残ってる。



【引用元:鉄道にまつわる怖い話、不思議な話

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2014年01月28日 22:30:24

    この区間に昔大事故があった故の伝説
  2. 鉄ヲタ 2014年02月19日 20:21:14

    新富士は国鉄時代にはない。
  3. タコポン 2014年07月30日 18:47:54

    ほぉ~…。鉄オタさん、シブイぞっ!
  4. 怖い名無しさん 2014年12月13日 18:02:37

    新富士駅自体が新幹線用の停車駅だもんぬぁ


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク