天狗じゃ : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

天狗じゃ


幼い頃に天狗らしきものに遭遇した事がある。天狗か知らんけど。
当時、鎌倉に住んでて、当時の鎌倉はだいーぶ未開発の田舎風味だったんだ。
それで家すぐ近くにデッカイ山があって、
そこに入り込んでよくドングリを集めて遊んでた。

で、ある日いつも通り友達とドングリ集めしてて、んでドングリを追ってひたすら拾い歩いてたら友達と逸れて、正しい道からも逸れちゃって、ガチで遭難した。

それでその辺りが暗くなって、誰の声も聞こえないし見えない。
月明かり程度しか無いしね。
足元は不安定だから、幼心に滑り落ちたら死ぬって核心があった。
それでビニール袋一杯のドングリ抱えて、
ワンワンとうずくまって、ずっと泣いてたんだ。

そしたら、目の前に誰かが立った。
すげえデカイ脚。それだけは判った。あとはナンも判らん。
今思うと、男の脚だってぐらいか。ごつかったし。
で、何も言わないから、親に言われた迷子の作法として、自分の名前を言って、
「迷子になった」と言った。それでも向こうは黙ってる。
おうちに帰りたい。集めたドングリをあげるから、一緒に来てくれませんか?ぐらいは言ったと思う。

こっからが本当に俺の記憶が正しいのか、今思うと不思議なんだが、俺の前の人は、「む」だか、「ん」だか判らないが少し唸って、俺からビニール袋を受け取った。
すると、ひょいと馬鹿でかい手に尻を掬われた。猫を片手で抱く感じか。そんな調子。
当時四歳児とはいえ、尻を鷲掴みにする手だぜ?恐ろしくデカイ。

それで、感触として、父親の肩車よりずっと高い位置に移動するのを感じたら、
一回それが下がって急にまた上がった。
気が付いたら眼下に鎌倉全景が見えた。

驚いたけど、俺の家は駅の近くにあったから、駅の方をみて、あっち。とか言った。
するとまた、天狗?は唸った。で、木々の上を跳ねてるのか飛んでるのか判らない様な感じであっという間に山の入り口あたり。街頭が見えた。
そこで下ろされて、ありがとうを言おうと思って頭を下げて上げたら、もう何もいなかった。家に帰ると警察は来てるわ親は泣いてるわで大騒ぎ。

その後、俺は山への出入りを禁止されたんだけど、しばらくはこっそり山に入って、お菓子とかを目印になりやすい木の所にお供え?してた。

まあ、そんな変な話。



【引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~ part39

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 名無しさん@ニュース2ちゃん 2014年03月06日 11:05:10

    好き
  2. 2014年03月06日 11:18:59

    ちゃんとお礼参りに行った所に
    好感持てるし、こういう奴だからこそ
    助けられたんだろうな。
  3. かわいいね〜 2014年03月06日 17:05:18

    なんだかなごんだ
  4. 怖い名無しさん 2014年03月06日 18:44:42

    天狗の仕業じゃ!
  5. 怖い名無しさん 2014年03月06日 20:57:05

    私の中で天狗って怖いイメージしかなかったのね
    でもこのお話の天狗は心優しくてなんかイメージがガラっと変わった
    またこの投稿者様の子供時代のかわいいさったら!
    そりゃいつもはおっかない天狗も助けたくなるかもですね(*´-`*)
    素直で礼儀正しい子供に
    一生懸命拾い集めたであろうドングリ渡されて
    助け求められたらあまりに健気で泣きたくなるわ
    その後も子供にとってオヤツとかって男の子なら尚更
    結構手放すの惜しかったりすると思うのね?
    それをちゃんとお礼としてこっそり届けてたんでしょ?
    もうなんて健気でかわいいの!
    綺麗な心に泣けて来るわ(*。´^`。)
  6. 怖い名無しさん 2014年03月06日 22:54:14

    ファンタジックでいい話。
    俺とその友達は天狗にケツ蹴飛ばされて全治1週間の怪我をしたけどな。
  7. 怖い名無しさん 2014年03月07日 22:50:32

    記録によると仏教伝来前の天狗はハーピーみたいな恐ろしい存在だったようで
    縄文土器で空を飛ぶものの土偶がほとんどないことは一種のタブーだったのではと言われてます
  8. 怖い名無しさん 2014年03月09日 16:49:22

    天狗かぁ~一度会ってみたいな~
    それにしても、天狗ってどんぐり好きなのか~
  9. 怖い名無しさん 2014年04月22日 15:30:26

    良い、話しだねっ。天狗って、本当は、とっても親切で、優しい、んじゃないのかなぁ~?
    会ったことは、無いけど、
    友達にでも、なれそうだねっ。。。
    無事に帰宅出来て良かったなぁー。
    天狗にも、感謝しなきゃねっ。
  10. 怖い名無しさん 2014年06月29日 22:52:28

    単なる無口で大柄なオッサンだったらと思うと和んだ。
  11. 怖い名無しさん 2014年07月12日 21:50:49

    ↑その無口で大柄なおっさんは山奥で一体何をしてたんだろうな
  12. 怖い名無しさん 2014年08月27日 02:32:01

    なんていい子なんだ。
    子供嫌いな俺でも間違いなく助けるだろうな。
    天狗もきっとそうだったんじゃないかって気がする。
  13. 怖い名無しさん 2014年10月08日 18:39:58

    迷子の作法とか、ドングリあげるからとか、かわええのぅ……
    天狗?さんの返事も「ん」とか「む」とか、大層かわいらしい
    お礼をしに行くところもたまらんです
  14. 無職 2014年10月12日 02:05:20

    可愛い~(^-^)
  15. 怖い名無しさん 2015年06月06日 10:37:49

    山の中でギャン泣きが聞こえて、うるさいと思って見に行ったら人間の子供が泣いていて、どうしたものかと思っていたらそれなりに心得のある子供だったから、そのままそこで泣かれるのも困るし助けた、って事を想像してみた
    何にしてもほっこりする話だった
  16. 俺の名前を言ってみろ 2015年06月20日 19:02:04

    とてもかわいらしい話でラブですね!
    ちなみに天狗ショーはあまり興味ないですね。


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク