【百物語 第三十一話】山の綺麗な女性 : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

【百物語 第三十一話】山の綺麗な女性


今は亡き父が子供の頃に体験した話です…

私の父は、生前、事あるごとにこの話をよくしていましたので、よほど印象深い出来事だったのだと思います。

父がまだ小学校低学年だった頃、家の周りはまだ畑や田んぼ、小高い丘ばかりであったらしいのですが、そんな頃、学校が休みであったため、家の近所をブラブラしていたら父の父(祖父)が釣り道具を持って歩いてきて、父を見て「おい、暇なら一緒に釣りに行くか?」と言ったそうです。
当然、暇だった父は喜んで一緒に釣りに同行する事にしました。

少し小高い山を越えたところに渓流があり、そこで結構な数の魚を釣り、そろそろお腹もすいてきたので家に帰る事になり、帰り支度をして、来た道を引き返すため山を下っていると、そこは小道の両側が竹薮だったと言ってましたが、そこに、紫の着物を着た、この世の者とは思えないくらい綺麗な女の人が眉間にシワを寄せ苦しそうな顔をし、しゃがみこんでいたそうです。

祖父が、その女の人に「どうしました?」と、声をかけたところ「お腹が痛くて痛くて動けなくて…もし山を降りて行くのならば、失礼ですが私をおぶって麓まで連れて行って頂きたいのですが…」と、言われて祖父は快く承諾し、その女の人を背中におぶり山を降りていたのです。

祖父の5~6mくらい先を父が後ろの祖父を気にしながら歩いていたそうですが、麓が近くなるにつれ、父の後ろを歩いているはずの祖父の様子が何かおかしい事に気が付き、少し立ち止まって祖父が近づいてくるのを待って、祖父を見ると祖父は真っ赤な顔から脂汗を流し、目を見開いて歯をくいしばり、足を小刻みに震わせながら歩いてくるので、父は、「とーちゃん、どーしたの?」と、聞くと「う~ん、後ろの人が重くて重くて…」と、言ったそうです。

父は即座に祖父の後ろに回って見てみると、祖父は大きな切り株をおぶっていたそうです。
それを祖父に伝えると、祖父は切り株を放り投げ「あははは(笑)やられた!」と、言い、父がキョトンとしていると、「狐だよ。狐にやられた!」と言って、祖父が腰にぶら下げていた釣った魚が入っていた竹で編んだ魚籠を見てみたところ、底の方を何かに喰いちぎられており、当然、中はカラ…。

という戦後すぐの京都での話です。
わかりずらかったらすいません。



ma-mi3626さん、投稿ありがとうございました


関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2014年05月08日 10:42:34

    日本の怖い話の原風景みたいな話ですね。
    しかし紫の着物を着たお稲荷さんてことは、かなり高貴なお稲荷さんだったのかな。
    そんなお稲荷さんが魚欲しさに化かすってのが微笑ましいw
  2. 怖い名無しさん 2014年05月08日 17:45:37

    きつねうどんたべたいなー♡
  3. あき 2014年05月08日 17:48:23

    魚食べたくて仕方なかったのかしら?

    だけどもお祖父様
    豪快で優しい方ですね!
    昔の方って
    気っ風が良くて明朗で
    なんか素敵だなーとつくづく思います
    戦争って言うあんな惨事を
    各々の意志に関係無しに
    目の当たりにさせられて
    激動的で難儀な時代でもあったんだろうけれど
    こう言う一面を垣間見ると
    善き時代でもあったんだなと思える不思議
    起きた歴史は悲しくとも
    対して平和と言える現代よりも
    ずっと(人間)が良かったのだろうと思います
     
  4. 怖い名無しさん 2014年05月08日 19:58:12

    絶世の美女を負ぶえるのなら、一度くらい化かされてみたいもんじゃのぅ・・・
  5. 山吹 2014年05月08日 21:09:50

    私の居住地域では、狐や狸を目にします。
    なんせ田舎ですから(笑

    酔っぱらって徒歩で帰宅する事もしばしばありますが、美女と言う銘木の根株を背負った事はありませんね(´・ω・`)

    やはり魚を携えていない事が要因かな。いや・・・酒臭いからか・・・。
  6. 怖い名無しさん 2014年05月09日 22:39:57

    その女とSEXすればいいのにー
    俺なら裸にしてキスしまくるw
  7. 怖い名無しさん 2014年05月10日 01:00:35

    お狐さんも絶世の美女に化けるとは、なかなかやりおる。
    それにしても、お爺様は何とも茫洋として大らかな方だったんですなあ。
  8. 怖い名無しさん 2014年05月10日 12:43:50

    面白い、それ妖怪だし。マジでいいなぁ~、俺も狐につままれたいなぁ
  9. 狐(♂) 2014年05月24日 10:17:46

    俺はのんけだって構わないでつまんじまう、、おっと、つまみ食いじゃすまないかな
  10. pandama 2014年05月31日 09:44:26

    昔、松本に住む祖母の妹が、狐に化かされた人の話を語ってくれましたが面白い話ではあるけれど本当かな、と感じていました。
    でもお父様とお祖父様のお二人で見た事なら確かですね!
    数十年経った今、
    『山の中の旅館の温泉に浸かっていたのが肥溜めだった』という話を信用しました。
  11. 怖い名無しさん 2014年06月04日 22:49:47

    中盤ドラクエ3のパロかと思ったが微笑ましい話やな
  12. 俺の名前を言ってみろ 2014年09月07日 14:07:36

    女背負ったらチンチンおっきくなっちゃう。
    おんぶした感触を思い出して毎晩シコれるね。
    渋いでしょ?


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク