【百物語 第六十六話】頭を撫でる : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

【百物語 第六十六話】頭を撫でる


あまり霊的な経験などない私が唯一体験した不思議な話です。

ある日ご近所で急な葬式が入りまして。
家の地域は組合員として通夜も告別式も出るのが決まりになっていて。
通夜の前日には集会所に集まってそれぞれの役割を決めなくちゃならないんですね。
なので一軒葬式が入るとそりゃ大変なんですが。

告別式の当日、何ともう一軒不幸がありまして、立て続けなんで、これ以上は仕事は休めないとか、体が辛いお年寄りなんかは香典渡して家に線香あげに行くでよしとさせてもらいたいなんて人がぞくぞくでて。
まぁ無理もないですよ、朝の出棺から付き合い納骨まで、日も暮れてみんな疲れが出てましたから。

二件目のお宅もそれを承知で、出てくださる方だけって申し出てくれたので甘えた方も多かったんでしょう。
しかし私の性格上、一軒目キッチリ付き合ったのに、二軒目は線香あげにいくだけってのは悪いなって気持ちもあって参列することにしたんです。
そしたら案の定疲れで微熱が出て葬儀の後から体調を崩して寝込んでしまいました。

微熱が引かず二階で休んでいた時の事です。
そろそろ起きて下へ降りようかというとき。
突然背後から静電気のような微弱電流が背中に走りましてね。
何かが頭を撫でてくるのがわかりました。
優しいんですが、指が頭皮に当たる感覚もあって、人の手だとわかりました。
怖いという感覚がなかったので、私は身を委ねるように安心した気持ちで暫くいました。
でも目を開けようとすると見ちゃいけないものだと言わんばかりに念仏のような声が聞こえてきて、私はそこで初めて怖いと思ったんです。
次の瞬間後ろから何かが通り抜けるような圧迫感があって、怖い!下に降りなきゃって思いました。
するとインターホンがなって、誰か客が来たのがわかりました。
下には旦那が居たので、私の代わりに出てくれたのですが、玄関先で何やら話している感じでした。

客が帰ったようなので一目散に一階にかけ降りた私は、今しがたの出来事を旦那に話したのです。
すると旦那は、お礼に来たんじゃないかなぁと言いました。
何と先程の来客は、二軒目に不幸があった家の息子さん夫婦だったのです。
思うに、息子さん達と一緒に、亡くなったおばあちゃんがお礼に回って来られたのではないかと思います。
頭を撫でてくれたのは、熱に浮かされる私に、ありがとうの意味を込めてではないかと勝手に自己解釈しております(笑)



ぺさん、投稿ありがとうございました

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 一太郎 2014年10月27日 04:40:28

    僕も幼少の頃
    ばあちゃんと布団を並べて寝てたとき、深夜1時半頃いきなり掛け時計が床に落ちて、びっくりして目を覚ますと隣のばあちゃんが、目をつむったまま何か喋ってることがありました。

    朝になってばあちゃんに夜中のことを聞くと近所に住む友達(ばあさん)が別れの挨拶をしに枕元に来たって言ってました。

    ばあちゃんの話しよりも驚いたのは、掛け時計が壁に打ちつけてある釘に掛かってたんだけど、、、釘が壁についたままの状態で時計が落ちてるのにびっくりした記憶がある。

    時計は落ちた弾みで電池が取れてたから、1時半で止まったままでした。
    (恐らく友達のばあさんが亡くなった時刻で)
  2. ゆきうさぎ 2014年10月27日 18:34:19

    うれしかったんですね!私も 似たような経験があります。祖父のお通夜で、白装束の人に おでこを撫でられました。首から上は見えなかったですが多分 祖父。 やはり怖さはなかったです。
  3. 怖い名無しさん 2014年10月31日 00:31:08

    大往生で旅立たれたんですね。
  4. 怖い名無しさん 2014年10月31日 17:46:29

    とても、いい話でした。
  5. 怖い名無しさん 2014年11月14日 09:38:53

    その性格を大切に
  6. 怖い名無しさん 2014年11月16日 00:39:54

    不思議だ、やっぱりあの世はあるんだな。この話でわかったよ
  7. 怖い名無しさん 2015年03月17日 10:59:40

    急な葬式>葬式は急なもんだ。
    静電気のような微弱電流>一般に言う静電気は高圧電流(電流は弱いけど)
  8. 名無しさん・・・・怖い 2015年09月16日 12:36:57

    とりあえずこの土地には住みたくない。納骨につきあう
    のは近い身内と生前親しかった人で充分。
    あっ「組合員」ってまさか宗教団体の組合?それじゃあ逃げられないね。(戦前からの隣組という可能性もあるが)
  9. 怖い名無しさん 2015年10月14日 23:45:11

    嘘が多いから、まぁでもこの体験()はいい話だね。
  10. チーム大谷 2017年07月12日 13:10:01

    話が良いのか悪いのか


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク