【寺生まれってスゴイ】 Tさん3本立て : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

【寺生まれってスゴイ】 Tさん3本立て


オカ板史上最強の「寺生まれTさん」の話を3本立てでお送りいたします。


1. 赤いワンピースの女

2. ヤマノケ

3. 井戸の死体


寺生まれのスゴさを、ご堪能くださいませ。



赤いワンピースの女

俺は原付に乗って買い物に出かけた
普段どうり国道を走っていると真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った。
お、綺麗な人だな、そう思った瞬間俺は対向車線から来たトラックに撥ねられた。
柔道を習っていた俺はとっさの瞬間受身をとる事ができたため
両足を骨折する重傷ですんだ。

それから半年たったある日友人のKが同じくトラックに撥ねられた。
直ぐに病院に駆けつけたが、Kに意識は無くその後死亡した。
その場で救助に当たった人の話によるとKは
「赤いワンピースを見てついよそ見しちまった・・・」
と呟いていたという、俺は驚いた。
アレは死神なんじゃないか?
俺がそう思っている頃またあそこで事故が合ったらしい。
話を聞いてみるとひき逃げらしく、この辺りは見通しがいいにも拘らず
そういう事故が多いらしい。
俺はあの赤いワンピースの女が死神だと確信した。

数日後俺はバイトの先輩Tさんの車に乗ってその道を走っていた。
Tさんは実家が寺で非常に霊感が強いらしく、俺は死神の話をしてみた。
「ふーん」っと素っ気なく聞いていたTさん、
だが少し走ってからTさんが突然「あの女か!」と叫んだ。
見ると確かにあの赤いワンピースを着た女が道を歩いている!!

「そうです!あの女です!!」

俺が叫ぶと「そうじゃない!あっち事だ!!」と正面を指すT先輩、
見ると顔の抉れた女が対向車線を走るトラックの方向を狂わそうと、
車体に飛び移っている所だった!

「ハンドル頼んだぜ・・・」


Tさんはそう呟くと車の窓から上半身を外に出し、狙いを定め

「破ぁーーーーー!!」

と叫んだ、するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、女の霊を吹き飛ばした。

「これで安心だな・・・」

そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。
寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。



ヤマノケ

一週間前の話。
娘を連れて、ドライブに行った。

なんてことない山道を進んでいって、途中のドライブインで飯食って。
で、娘を脅かそうと思って舗装されてない脇道に入り込んだ。

娘の制止が逆に面白くって、どんどん進んでいったんだ。
そしたら、急にエンジンが停まってしまった。

山奥だからケータイもつながらないし、車の知識もないから
娘と途方に暮れてしまった。
飯食ったドライブインも歩いたら何時間かかるか。
で、しょうがないからその日は車中泊して、
次の日の朝から歩いてドライブイン
行くことにしたんだ。

車内で寒さをしのいでるうち、夜になった。
夜の山って何も音がしないのな。たまに風が吹いて木がザワザワ言うぐらいで。

で、どんどん時間が過ぎてって、娘は助手席で寝てしまった。
俺も寝るか、と思って目を閉じてたら、何か聞こえてきた。

今思い出しても気味悪い、声だか音だかわからん感じで

「テン(ケン?)・・・ソウ・・・メツ・・・」って何度も繰り返してるんだ。

最初は聞き間違いだと思い込もうとして目を閉じたままにしてたんだけど、
音がどんどん近づいてきてる気がして、たまらなくなって目を開けたんだ。

そしたら、白いのっぺりした何かが、
めちゃくちゃな動きをしながら車に近づいてくるのが見えた。
形は「ウルトラマン」のジャミラみたいな、頭がないシルエットで足は一本に見えた。
そいつが、例えるなら「ケンケンしながら両手をめちゃくちゃに振り回して
身体全体をぶれさせながら」向かってくる。

めちゃくちゃ怖くて、叫びそうになったけど、なぜかそのときは
「隣で寝てる娘がおきないように」って変なとこに気が回って、
叫ぶことも逃げることもできないでいた。

そいつはどんどん車に近づいてきたんだけど、
どうも車の脇を通り過ぎていくようだった。
通り過ぎる間も、「テン・・・ソウ・・・メツ・・・」って音がずっと聞こえてた。

音が遠ざかっていって、後ろを振り返ってもそいつの姿が見えなかったから、
ほっとして娘の方を向き直ったら、そいつが助手席の窓の外にいた。
近くでみたら、頭がないと思ってたのに胸のあたりに顔がついてる。
思い出したくもない恐ろしい顔でニタニタ笑ってる。

俺は怖いを通り越して、娘に近づかれたって怒りが沸いてきて、
「この野郎!!」って叫んだんだ。
叫んだとたん、そいつは消えて、娘が跳ね起きた。

俺の怒鳴り声にびっくりして起きたのかと思って娘にあやまろうと思ったら、
娘が「はいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれた」
ってぶつぶつ言ってる。

「出ろ」

声のする方を見ると、車の前にTさんが仁王立ちしていた。
パニクった俺は、自分に向かって言ったんだと思い、
思わず車のドアを開けてしまった。
しかし「自分だけ逃げちゃダメだ、娘を連れて行かなくちゃ、でも娘は今」とも思い、
慌てて助手席を見るとなんと娘はすやすやと眠っている。

俺は混乱してしまってTさんを見たが、顔がTさんの顔じゃないみたいになってた。
頼れる人間がいなくなった俺はもう泣きそうになりながらドアを閉め、
何とかこの場を離れるためにダメ元でエンジンをかけようとした。

その途端Tさんが車のボンネットに飛び乗ったかと思うと
「はいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれたはいれた」
ニタニタ笑って、なんともいえない目つきで俺を見ながらつぶやきはじめた。
このときにはもう手が震えてエンジンなんてかけられなくなってた。

「出ろって!」

つぶやきの途中で突然怒号を発したかと思うとTさんは自分の顔面をぶん殴った。
するとTさんの身体からジャミラみたいなやつが勢いよく飛び出した。
Tさんは「破ぁ!」と叫ぶと、そいつに向けて青白い光球を投げつけ距離をとった。
光球はそいつの身体に触れたかと思うと激しい光を発して炸裂。
右腕を失ったそいつは山の奥に逃げていった。

「危ないところだったぜ。あんなもんがいやがるとはな。
 遊び半分で山には来るもんじゃねえ。女連れなら特にな」

そう言って鼻血をぬぐうTさん。
俺たちを麓まで送り届けると山菜採りに戻っていった。
寺生まれはやっぱりスゴイ、俺は娘を抱きしめながら思った。



井戸の死体

ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、寺生まれで霊感の強いTさんに
「あんた何か隠してるだろ」と言われたのでバレたと思い殺した、
死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

「よう」

振り向くと後ろには泥だらけのTさんが立っていた
「どどどどうして……」
Tさんは頭をぽりぽり掻きながら痛そうな素振りも見せずに言った

「当たり所がよかったんだろうさ、
 突然後ろからぶん殴られたときはヤバいと思ったがな
 破ぁ……さすがに井戸を這い登るのには苦労したぜ」


「こころころ殺してれば、ちゃちゃんと殺してれば消えたのに!」
それを聞いたTさんはなぜか痛そうな顔をした

「死体は消えないよ
 あんたの母ちゃん、足腰悪くてもう立てないだろ」


「え?」

「親ってのはよ、自分の子どもの為ならなんだってしちまうもんなんだよな
 たとえそれが間違ったことだと分かっててもよ」


多分今自分も痛そうな顔をしているのだろう
自首するための110番をかけながら、
寺生まれはスゴイ、母さんごめんなさいと思った


引用元:【寺生まれって】Tさん 1破ぁ!!目【スゴイ】

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2014年01月03日 19:44:30

    寺生まれはやっぱりスゴイな。
  2. 怖い名無しさん 2014年02月10日 01:26:56

    ワロタwwwwwwwwwwwww
  3. 怖い名無しさん 2014年04月01日 15:59:05

    おいww意味がわかると怖い話が普通の事件になっちまったwwしかも解決してんじゃんww
  4. 怖い名無しさん 2014年04月28日 06:39:28

    本当にあった笑える話で検索するとTさんの続編が見れるぞwwwww
  5. 虫食い県民 2014年12月02日 20:54:25

    「出ろ」って超カッコイイwww


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク