お菓子を欲しがるタヌキ : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

お菓子を欲しがるタヌキ


今は亡き祖父が小さい頃体験したと言う話を。

ある日祖父はその父と自転車の後ろに乗せられて街まで遊びに行った。
映画を観たりしたので、すっかり遅くなって暗い中、
山の家へ戻る途中に火の玉が追っかけてきていることに気付いた。
自転車を漕いでいる父に「火の玉がついて来てる」と話したら、
「おまえがお菓子を持ってるからだろう。そいつを放してみろ。」と。
お菓子を放したら火の玉は付いてこなくなったらしい。
父曰く「そいつはお菓子が欲しかった狸だ。」とのこと。

もう一つ。
山の狸はお供えをたっぷり持っていったら
色々化けて源平合戦などを臨場感たっぷりに再現して楽しませてくれたそうだ。
田舎の山の集落だったので、子供の頃はそれが何より楽しみだったらしい。

ちなみに祖父が住んでた場所は、平成狸合戦ぽんぽこのモチーフになったところ。



【引用元:∧∧山にまつわる怖い・不思議な話∧∧part55


関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2014年08月03日 01:48:29

    面白い
  2. 怖い名無しさん 2015年06月04日 19:03:00

    今の時代じゃ無理なんだろうな
    見てみたいなぁ…狸の変化
    今でもそういう狸に会えるなら、でかい段ボールいっぱいにお菓子を詰めて行くのになぁ
  3. チーム大谷 2017年07月11日 00:02:31

    源平合戦の再現か、見てみたいな。怖いと言うよりほのぼの系だね。たまには良いね


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク