沈没を止めたもの : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

沈没を止めたもの


私の母に聞いた話です。

うちの母の実家は漁師をやっていて、船を出しています。
私の母が高校生くらい…というので30年以上昔の話です。
母の住む町の男達がいつものように船を出しました。
帰りぎわ、海が荒れてしまいました。
そのとき、急に船の下のほうから
「ドーン!ドーン!」
と、何かが突き上げるような衝撃と音がしたそうです。
「しまった、何かに乗り上げた」
穴があき、水が入ってくる感覚があったといいます。

男達は慌てて、一番近くの港に船を付けることにしました。
救命胴衣を着て、嵐の中を急ぎました。
誰もが沈没を予期していました。
ところが、船はある一定のところで沈み込みを止めたのです。
不思議に思いながらも、何とか港に無事着くことができました。
けれど、何故水が止まったのか…?
不思議に思って後日調べることにしました。

20人以上乗り込める程度の規模の船だったのですが
その船底には、船底の大きさと変わらないくらいの大きな穴が空いていました。
そして、その穴には、その穴よりも大きな魚のウロコが一枚張り付いていたそうです。


これは母に聞いた実話です。
でもそんな大きなウロコが見つかったなら
ニュースになりそうだと思い信じてませんでした。
母の田舎では教訓的にそのような話が語り伝えられているので
真実かどうかもわかりません。
ただ、母の田舎はとても封建的な孤立した漁村であることは確かです。
つまらない話に付き合って頂きありがとうございました。



【引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?part92】

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2014年03月04日 01:19:27

    氷がぶつかったと感じたとあるなら北海道の話かな
    アイヌの神話に室蘭沖の巨大魚「アツゥイコロエカシ」ってのがいるけどその類かね
  2. タコポン 2014年07月08日 11:00:54

    伊豆で漁業に携わる者です。信じますよ~( ´∀`)/~~船幽霊のお話しですよね?自分も、夜、一人ぼっちで沖に出てオッサンに耳元で「オーイ」とか、女の人の悲鳴とか?ホタルが海の上を飛んでたりとか。日中でもお母さん?らしき女性と子供が笑ってる声(メチャクチャ沖だから、人の声は聞こえない…はず…あくまで物理的に)、ロープをまとめてると、後ろから引っ張られたり(船幽霊のイタズラでしょうか?)。人に話すと奇異な目で見られるのがイヤだから、シレ~って(^_^)y-゜゜゜゜゜してます\(^^)/彼らは、ナニか仕掛けてわきませんね…。むしろ守ってくれている?だっけど、沖で、一人ぼっちの時は軽~く、普通(テンパる)になりますよ~( ´∀`)/~~
  3. 怖い名無しさん 2016年01月24日 22:51:54

    船底と変わらない大きさの穴…
    露骨に言ったら船底が抜けてた…
    水が入ってくる感覚を知る前に沈むでしょ
    それに水でエンジンがダメになって、とてもじゃないけど港まで自力航行は無理かと
    まあ、話だから構わないけど
  4. 怖い名無しさん 2016年06月25日 08:12:01

    マジレスすると、話に出てくる規模の船ならフツーに防水扉付いてます
  5. 怖い名無しさん 2017年05月28日 23:41:36

    ※2 どこに船幽霊の下りなんてあるのですか?
    まともに読んで※して下さい。

    更にご自身の霊障自慢等とか他人の※欄でやらないで下さい。
    見苦しいです。


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク