禍福はあざなえる縄の如し : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

禍福はあざなえる縄の如し


私が12のとき、両親が他界した。
私には三つ年下の弟が居たのだが、それぞれ別々の親戚に引き取られた
一ヶ月も経たないうちに親戚の私に対する態度は冷たくなり、
私は高校進学を諦め、工場に就職し一人暮しを始めた。
私が17になると同時に弟を呼び、二人で暮らした。
弟には世間並みの生活を送らせてやりたいと思い、
昼は工場、夜は水商売で何とか弟を高校に入れることが出来た。

それから三年…
弟は高校を卒業し、東京で働くといい、上京した。
私は夜の仕事を辞め、近所のスーパーで働くことにした。

スーパーの社員さんはいい人ばかりで働きがいがあった。
パートの人達とも仲良くなれて毎日が楽しかった。
職場で恋人も出来た。
今までの人生で恋愛や遊びなど経験が無かったので、毎日がとても新鮮だった。
ある日、出勤時に急いでいた私は、不注意で車に跳ねられた。
私は車に乗り上げ、そのまま20メートル程飛ばされた
その瞬間、噂どうり今までの人生が走馬燈のように駆け巡った

気がつけば病院だった。

病院のベットで私は考えた。
人には幸せ、不幸せの量が決まっているんじゃないかって。
私が恋人を作ったり、職場の人と楽しく遊んだりしたから、
罰が当たったんじゃないかって。

幸い、 右腕が折れただけでしたか゛、
色々検査をしてもらって、肝臓に障害が見つかり、
それで検査入院することになりました。

入院生活を送っていたある夜、消灯後なかなか眠れず、色々と考えていました。
私は何の為に生まれてきたんだろう…
こんな辛い人生なら生まれて来たく無かった。

そう考えながら横になっていると、ふと背後に気配を感じました。
看護婦さんかな?と思い、慌てて涙を拭き、振り向くと、
そこには両親がいました。
私はビックリして声を出すことが出来なくて、夢でも見ているのかと。
すると母が私の頭を優しく撫でながら『ごめんね…ごめんね…』と繰り返し言いました。
その横で父は悲しそうな顔で私を見ていました。

私は懐かしさと今まで耐えて来た色々な辛さが一気に爆発して
大泣きして母の腰に抱きすがりました。

ふと気がつくと、そこには誰もいなかったのですが、
母に撫でてもらった感触、母の香りは鮮明に残っていました。

今では1児の母となり、幸せな毎日を送っています。
もし、我が子が、あの日の私のような事を言えば、私はとても悲しいです。
きっと私の両親も私がクヨクヨしているのを見て、
とても悲しくなり、私を慰めにきてくれたのだと思います。



【引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?part105】

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. あき 2013年12月11日 21:32:11

    投稿者様は若くして沢山の苦難を乗り越えて来たのですね
    しかしどうでしょう
    なんと心根の強く凛とした方だろうと率直に思いました
    強くなると言う事は
    時に一度前を見誤れば
    悲しいかな鈍感になる事と同じ
    しかしながら投稿者様は
    思い悩みながらもしっかりと前を見据えて歩んで来られたのでしょうね
    亡くなったご両親の何時ぞやの切なさを思い感じれる
    敏感さを失っては居ない様ですね
    強さと敏感さを持っている方は
    人間として最強だと私は思います
    ご両親も嘸や誇り高き事と思います

    長々と失礼しました 
  2. 怖い名無しさん 2013年12月11日 22:14:29

    良い話
  3. 名無しの怖い話 2013年12月11日 22:51:56

    幸せを感じられる人生、その物語が走馬灯の様に見えました。
  4. 名無しの怖い話 2013年12月12日 01:00:29

    いい人ほど早く亡くなるよね…
    私なんてきっと120歳まで生きるだろうなあ・・・
    代わりに死んであげたいよ。
  5. ひとみ 2013年12月12日 02:54:49

    私も両親が居ません。
    若い頃に亡くなりました。

    不謹慎かも知れませんが
    羨ましいです。

    私も、もう一度、父と母と逢いたいです。
    抱き締めて貰いたいです。

    とても良い話でした。
    胸を打たれました。
  6. 名無し 2013年12月12日 12:46:02

    ハッキリ言うと 世の中には もっともっともっともっともっと 辛く 苦しい思いをしている人がたくさんいる! 特にいつも笑顔で何ひとつ 悩みなどないだろう と見える人ほど 考えられない苦労をしていたりする その苦しさ 辛さを自分の財産にするか しないかで人としての重みが変わる 苦しく辛い事を そんな事もあったな 簡単に言えない投稿者はまだ甘えん坊
  7. 怖い名無しさん 2013年12月12日 12:58:35

    確かにもっと辛い思いをした人もいる。
    だけどもっと幸せな人だっている。
    人と比べるなんて無意味。ものさしは人それぞれ違う。
  8. 怖い名無しさん 2013年12月12日 22:45:43

    確かに世の中にはもっと辛い苦労をしている人もいるだろうけれど、投稿者も幼くてご両親を亡くされて人並以上の辛苦を体験してきているのが文面からも伝わってきます。そんなかたの気持ちを慮れずに「甘えん坊」呼ばわりするようなコメントを残せる人の常識と人間性を疑います。
  9. 怖い名無しさん 2013年12月13日 00:21:01

    顔見えなきゃ何をいっても許される…と考えているあんたが甘えん坊
  10. 名無し 2013年12月13日 12:46:25

    私の経験上「世の中にはあなたより不幸な人は沢山いる」と言う人は本当の不幸を味わったことのない人だと思う。
    私なら口が裂けてもこんな無神経な事は言えない。
    辛い思いをしてる人は自分の他にも辛い思いをしてる人が沢山いることなんて言われなくてもわかってるんですよ。
    そもそも人の不幸を同じ天秤にかけて比べる事が事態間違ってる。

    今までコメントなんてしたことなかったけど、私が最も嫌いな言葉を平気で言う人にどうしても黙ってられなくて一言言わせてもらいました。

    投稿者様の辛い経験が報われて、幸せを感じられる生活が送られますように心から祈っています。
  11. 名無しの怖い話 2013年12月13日 16:42:03

    自分が耐えられる苦労でも、他人には耐えられないことがある。
    他人が耐えられる苦労でも、自分には耐えられることがある。
    何が一番つらいとか苦労とか基準もないものに比較は無意味。

    だからってポリアンナ症候群も困るが。
  12. 怖い名無しさん 2013年12月13日 19:39:18

    …………うん、
  13. 怖い名無しさん 2014年01月15日 21:49:28

    幸せの量なんて決まってない!
    本人次第!
    これからもっともっと幸せになって御両親を安心させて下さいね。
    私も人の子の親だから子供には幸せになってもらいたいから。
  14. 怖い名無しさん 2014年08月21日 09:11:50

    まず最初に言いたいのは主が最初は男かと思って読んでた(笑)

    最後でびっくりしたよ せっかく良い創作なのにもったいなよ

    みんな↑ぬるい事をいってるが現実的に格差は絶対にあるよ
    これ読んでる自宅警備員と田舎在住者に言っとくが産まれたところが恵まれてれば一生困らないのは確かだよ


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク