Gの恩返し : てら…こわす。~怖い話まとめちゃんねる~
怖い話まとめ☆てらこわす

Gの恩返し


※ちょっとグロい系&ゴキが出てきます。苦手な方はスルー推奨です

431 : 本当にあった怖い名無し 2008/01/13(日) 15:28:28 ID:SG06iBDY0
見方によっちゃ、ほのぼのなのかもしれないが、
個人的には怖かった事なんだが。

俺の家でネズミが出没しててさ、うるさいし食い物あらされるしで散々だったんだ。
ネズミ捕りとかも仕掛けてたんだが、いつしかそれもきかなくなった。
仕方が無い、これからはネズミと共存する道を選ぶぜと諦めて2ヶ月くらい経った頃。

隣の家でちょっとした集まりがあって、そこに出席してたんだが、
俺はそいつの事が心底嫌いでな。
ちょっと顔を出して帰るつもりだったんだが、何か帰りづらい雰囲気で、
しぶしぶその辺でいらいらしてたんだ。
そんな時、ふと見つけたゴキブリホイホイ(仮)。
捕獲系の奴。なんというか、魔がさしてな。ゴキを救出した。

その日を境に、家から段々とネズミの気配が消えていく。


432 : 続き(嘘 2008/01/13(日) 16:38:11 ID:QdmSdKac0
するとある晩、女が訪ねてきたんだ。
ちょっとガングロ系で、長い黒髪がツヤツヤしてた。
網ストに包まれた細い脚が、黒い超ミニスカからスラっと伸びてるのに
つい目が釘付けになっちまった。
親戚を訪ねてきたが場所が解らなくて途方に暮れている、
と言う女をひとまず家に上げた。
黒いエナメルコートを羽織っているとはいえ、外は勿論玄関先でも寒いからね。
結局親戚の家は解らず、女は帰っていったんだが、翌日またやってきたんだ。
お世話になったお礼だ、って菓子折り持ってね。
それ以来あれこれ理由をつけて度々俺の家にやってきては、
何かと世話を焼いてくれる。
いわゆるカレカノ状態になるまで一週間もかからなかったかな。
大家族の中で暮らしてて、あまりいい境遇にないらしい彼女とは
そのまま同棲同然の暮らしになったんだ。
ネズミもめっきり見かけなくなったし、邪魔なネズミ捕りとか諸々片付けた。

彼女はたまに仕事部屋と名づけた自室にこもるんだ。
絶対に覗かないで、と念を押した上でね。
俺にも見せちゃいけない書類の作成とか色々あるらしい。
俺も仕事の重要さってのは分かるから、邪魔しないようにしてた。


433 : 嘘の続き 2008/01/13(日) 16:41:20 ID:QdmSdKac0
それからしばらくして、隣のいけ好かない奴が行方不明になったって話を聞いたんだ。
俺は喜び半分、驚き半分で彼女にそれを知らせに行ったんだ。
約束を忘れて仕事部屋のドアを開け放った俺は我が目を疑った。
次の瞬間猛烈な吐き気に襲われた。

仕事部屋の中は肉の腐った臭いに溢れてて、壁中に茶褐色の染みが飛び散ってた。
床に転々としてるのは干からびたネズミの脚や、黄色くなった骨。
でもそれよりも俺の目に飛び込んできたのは、部屋の真ん中の、
鮮烈な赤色と重厚な黒色だった。
血を噴き出しながらグラグラと揺れているのは隣家の奴だ。
それにのしかかって蠢いているのは、巨大な、黒い・・・

揺れていた触角がピタリと止まった。
ソレはゆっくりと俺の方を見た。
隣家の奴は、ああ、こいつはもう駄目だと思った。
内臓があらかた無くなってて、赤黒い空洞がポッカリと口を開けてたからな。

ソレが蚊の鳴くような声でしゃべった。
「覗いてはいけないと言ったのに」
俺は尻餅をついて後退った。失禁してた。
ソレがこっちに近付いてくる。
俺の前に来た時には、愛しい彼女の姿になってた。
彼女は哀しそうに微笑んで言ったよ。
「これがせめてもの恩返し。これでもうあなたが嫌いなやつはいなくなったから」
彼女はそのまま俺の横を通って部屋から出て行った。
玄関ドアの閉まる音を聞きながら、俺は気を失った。

気がついた時、部屋の中は嘘みたいに綺麗になってた。
悪臭も染みも何一つ、そう・・・死体もなかった。
夢だったのか、と思ったが、隣家の奴は行方不明のまま、彼女も姿を消してた。


434 : 嘘の完結 2008/01/13(日) 16:41:56 ID:QdmSdKac0
そして昨日、差出人不明の大きな荷物が届いたんだ。
恐る恐る開けてみると、そこには大きな木箱と一通の手紙が入ってた。
『家族の中にあっては食べられてしまうからあなたに預けます。』
とだけ書かれた手紙。
木箱の中には一抱えもある様な、茶褐色の塊が入っていた。
俺はそれをそっと取り出してクッションの上に乗せたよ。
そして思った。
また彼女に会える。きっと迎えにやってくる。だから早く生まれておいで、と。



【引用元:ほんのりと怖い話スレ その45

関連記事

~おすすめサイトの新着記事一覧~

この記事へのコメント

  1. 怖い名無しさん 2013年12月27日 12:37:50

    うぎゃぁぁぁあああ
  2. 怖い名無しさん 2013年12月27日 14:12:59

    G嫌いの自分にはどんな怖い話より、一番怖かった……orz
  3. 怖い名無しさん 2013年12月27日 20:01:43

    中身が1匹とは限らない件については
  4. 怖い名無しさん 2013年12月28日 00:24:54

    私はGは全然平気なのよねぇ
    いっぱいいても平気
  5. 怖い名無しさん 2013年12月28日 10:03:18

    割と嫌いじゃない
  6. 名無しの怖い話 2013年12月29日 16:20:29

    Gを初めて見たのは大人になってからだなー。
    むしろカマドウマが恐怖の対象な北国。
  7. 怖い名無しさん 2013年12月30日 19:11:11

    木箱の中身の茶褐色の塊って何の事だろう?
    読解力無くてすいません
  8. 怖い名無しさん 2013年12月31日 14:18:42

    卵鞘か?
    イメージしやすいのはカマキリの卵
    孵化すると中からわらわらと…
  9. 怖い名無しさん 2014年01月03日 14:23:08

    なんだ擬人化厨の妄想か
  10. 怖い名無しさん 2014年04月06日 00:11:13

    ドラえもんの話に、かわいい動き回る人形の中身がGだというのがあった。
  11. 怖い名無しさん 2015年04月12日 22:42:40

    じょうじ、じょうじ
  12. バイオ好き(死んでください)の厨二病 2015年04月15日 23:02:26

    じょうじ・・・じじじょ・・・!(彼女・・・gだったのか!)

    (発狂)
  13. 怖い名無しさん 2017年06月13日 09:47:43

    まるで日野日出志


お知らせ
最新記事
怖い話ランダムピックアップ

カテゴリ
タグ一覧
今週の人気記事ランキング
ブログパーツ
最新コメント
スポンサードリンク
サイト内検索
サイト内記事(ランダム)
Special Thanks
おすすめリンク集
逆アクセスランキング
月別アーカイブ
スポンサードリンク